さあ行こう!寒狭川広見ヤナへ

食べておいしい、遊んで楽しい

寒狭川広見ヤナのホームページにようこそ。広見ヤナでは、清流寒狭川での鮎のつかみどりと炭火で焼いた絶品鮎料理・鰻料理をお楽しみいただけます。

8/18(木)午後6時の広見ヤナ

8月18日(木)午後6時の広見ヤナ

8月18日(木)の早朝に降った強い雨により、一時、ヤナの三分の二が濁流をかぶり、堤防を乗り越えた水がイケスに流入しました。幸い、イケスに入った水量はさほど多くなく、イケスは流されずに持ちこたえました。
明朝(8月19日・金)イケスの網にかかったゴミを取り除き、川底を整備すれば、明日はイケスでの鮎のつかみどりは実施できそうです。ヤナは、川の水位さえ下がれば、掃除をした後につかみどりができそうですが、川の状況によっては何とも言えません。
ヤナとイケスの整備状況については、明日の朝に当ホームページでお知らせしますので、情報をご確認の上ご来場ください。天気は良さそうですので、皆様のお越しをお待ちしております。

8月19日(金) の“つかみどり”の流れ

 午前8時半ごろから、上の「総合受付」窓口前「受付整理番号」札と「つかみどり申込票」を出します。来場されたらまずその2枚の札をお取りください。申込票には所定の事項をお書きください。
 10時から、整理番号順に上の「総合受付」でつかみどりの受付を開始します。「受付整理番号」札と「つかみどり申込票」を受付にお出しください。来場者が多い場合は、受付開始を早める場合もあります。
 受付を済ませたら、「つかみどり申込票」下の「イケス配置板」の前にいる「つかみどり放流係」(青いテント下のイケス配置板の前にいる黄色い帽子着用の役員)に渡してください。
 係の指示に従い、順番がきたらバケツを持って“ヤナ”か“イケス”に入ってつかみどりをします。
 つかみどりが終わったら、加工受付前の青いテントの中で「加工注文票」に数を記入してください。ご飯、赤だし等 を注文される場合は、その品目と数も書いてください。
鮎の入ったバケツと加工注文票を下の「つかみどり加工受付」に出し、加工の申し込みと支払いをしてください。
 調理ができたら放送が入るので、「つかみどり加工受付」横で料理を受け取って食事をしてください。
 食事が済んだら、食器を所定の位置(青いテント奥の食器返却棚)に返却してください。
以上、よろしくお願いします。なお、不明な点がありましたら、黄色い帽子をかぶった係にお尋ねください。

毎週木曜日は定休日です

「寒狭川広見ヤナ」は、毎週木曜日は定休日となっています。8月18日木曜日もお休みしますので、ご理解のほどお願いいたします。木曜日以外のご利用をお待ちしています。

8月17日(水)午前11時ごろの広見ヤナ

8月17日(水)午前11時ごろのイケス

今日(8月17日・水)は朝のうち雨が降っていたせいか、つかみどりのお客様が少なく、待ち時間なくつかみどりをしていただいています。
午後3時ごろまでは曇りとの天気予報が出ています。涼しくてゆったりとつかみどりしていただけますので、ぜひ広見ヤナにお越しいただいて、鮎のつかみどりをお楽しみください。
また、食堂も静かですので、お食事のみのお客様にもぜひお越しいただき、鮎料理、鰻料理をご賞味ください。

8月17日(水)朝の広見ヤナ

8月17日(水)朝7時20分ごろの広見ヤナ
8月17日(水)朝7時20分ごろのイケス

今日未明から強い雨が降り、寒狭川の水かさは多少増え、濁りも少し出ていますが、今のところヤナとイケスでのつかみどりはできそうです。雨も間もなく上がりそうです。広見ヤナは通常営業しますので、皆様のご来場をお待ちしております。

8/16(火)もにぎわう広見ヤナ

8月16日(火)午後1時半ごろのイケス
8月16日(火)午後4時ごろのイケス

今日(8月16日・火)も、720人ほどの来場者でにぎわいました。つかみどりをされるお客様が多く、待ち時間が最長1時間半~2時間ほどになりました。幸い川の水量も減ってきて、待ち時間の間水遊びをしていただくことができました。
明日も来場者が多くなると思われます。午前中はたいへん混み合いますが、午後2時ごろからは比較的ヤナもイケスもすいてきます。混雑を避けて午後にご来場いただくこともお考えください。ただ、天気は下り坂のようですのでご留意ください。
皆様のご来場をお待ちしております。

8/15(月)午後1時ごろの広見ヤナ

8月15日(月)午後1時ごろの広見ヤナ
8月15日(月)午後1時ごろのイケスのにぎわい

今日(8月15日・月)はお盆ということもあり、950人ほどの来場者でにぎわいました。11時半ごろには駐車場が満車となり、ご迷惑をおかけしました。
鮎のつかみどりをされる方が多く、受付からつかみどりができるまでに、長い方では3時間程度の待ち時間が発生しました。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。
明日もお盆休みの方が多く、大勢の来場者となることが予想されます。持ち込みは原則禁止となっていますが、つかみどりをし、お食事ができるまでに長い時間お待ちいただくことがあると思いますので、それなりのご用意をされることをお勧めします。
明日からは営業時間が通常通りとなりますので、つかみどりをされる方は午後3時までに、お食事をされる方は午後4時までに受付を済まされるようお願いいたします。多くの方のご来場をお待ちしております。

8/14(日)イケスのにぎわい

8月14日(日)午後12時30分ごろのイケスのにぎわい

今日(8月14日・日)は、朝早くからイケスの修復を急ピッチで進めた結果、開店時の10時には鮎のつかみどりができるようになりました。イケスは、つかみどりを楽しむ多くの家族連れで終日にぎわいました。ご来場ありがとうございました。
8月15日(月)は、このまま雨が降らなければヤナでもイケスでも鮎のつかみどりをしていただけます。「正午受付終了」ですので、正午までに受付を通っていただきますようお願いいたします。ご来場をお待ちしています。

イケスの修復を進めています

8月14日(日)午前9時半のイケス

8月14日(日)午前9時半現在、イケスの修復を急ピッチで進めています。現在、網を張り終え、砂利で網を押さえる作業をしています。営業開始の10時には、イケスの一部で鮎のつかみどりが実施できる状況です。準備の関係で、若干受け付けが遅れる可能性もあります。水が濁っており、鮎が見にくい状態ではありますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

川の状況は悪化しています

8月14日(日)午前7時20分の広見ヤナ
8月14日(日)午前7時20分のイケス

8月14日(日)午前7時30分現在、寒狭川の水は早朝より増えており、濁りも強くなっています。ヤナの使用は本日はできません。イケスの修復も予定通り進むかどうか不確定な状況です。今後の情報にご注意ください。

8/14(日)早朝の広見ヤナ

8月14日(日)朝5時半ごろの広見ヤナ
未明の雨で再び水位が上がっています
8月14日(日)朝5時半ごろのいけす
イケスへの水の流入はあまり多くありません

今日(8月14日・日)の未明に上流で降った強い雨により、寒狭川の水位は再び上がっています。現在の状況ではヤナでの鮎のつかみどりはできそうにありません。今後雨が降らず、水位が下がればできるようになるかもしれませんが、難しそうです。
イケスへの水の流入はさほど多くはありませんが、濁りが出ているようです。7時半からイケスの設置作業を進め、10時にはつかみどりが再開できるようにしたいと考えていますが、現時点(朝5時50分)で確約はできません。
9時半ごろまでには再度情報をお伝えする予定ですので、ご確認のうえお出かけいただきますようお願いいたします。
なお、「丸イケス」は整備を終えており、つかみどりは可能です。ヤナ、川のイケスが利用できない場合は、丸イケスをご利用ください。

ヤナ・イケスの修復を進めています

8月13日(土)午後4時50分の広見ヤナ
8月13日(土)午後4時50分のイケス

台風8号による雨で増水し、水没したヤナ、網を撤去したイケスの修復を、13日(土)昼過ぎから急ピッチで進めています。
ヤナはゴミや砂利を取り除き、水の流れをよくしたので、このまま雨が降らず、寒狭川の水位が下がれば、明日の10時ごろからはつかみどりが可能になると思われます。
イケスは、水の流入も減り、仕切りの竹を設置するところまで修復作業が進んでいます。明日7時半から網張り、砂利敷きの作業を進め、10時の営業開始までには、修復が完了した区画からつかみどりを開始したいと考えています。
明日は、受付が正午で終了しますので、つかみどりを希望される方、お食事をされる方は、正午までに受付を通ってください。正午までに受付を済まされた方のご注文には、午後からでもすべて対応いたします。
明日は天気も回復するようですので、皆様のご来場をお待ちしています。

8月12日(金)午後の広見ヤナ

8月12日(金)午後1時50分ごろの広見ヤナ
8月12日(金)午後1時50分ごろのイケス

8月12日(金)は、台風8号の影響で断続的に激しい雨が降り、寒狭川が増水しました。午前中にはイケスの網を撤去したので、イケスの被害は最小限に止めることができています。台風が去り、寒狭川の水位が下がり次第、ヤナとイケスの修復を行う予定です。それまではヤナ、イケスでのつかみどりはできませんのでご了承ください。

8/10(水)にぎわう広見ヤナ

8月10日(火)午後12時半ごろの広見ヤナ

今日(8月10日・火)も大勢の来場者でにぎわいました。鮎のつかみどりのお客様も多かったですが、ヤナの川上の浅瀬で水遊びをする家族連れも大勢いました。水位もほぼ平常に戻り、水も澄んできました。猛暑が続く中、広見ヤナは避暑にぴったりの施設ではないでしょうか。明日も好天が続きます。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

8月7日(日)にぎわう広見ヤナ

8月7日(日)午前11時半ごろのイケス
8月7日(日)午後2時20分ごろの広見ヤナ

今日(8月7日)は天気も良く、日曜日ということもあって、広見ヤナは大勢の来場者でにぎわいました。しかし、限られた時間帯にお客様が集中することはなく、つかみどりの待ち時間も調理の待ち時間も、最長でも1時間程度で、スムーズに流れました。ご協力に感謝いたします。明日以降も多くのお客様にご来場いただき、楽しんでいただけるよう役員・職員一同かんばります。

8月1日(月)の広見ヤナ

8月1日(月)朝8時半ごろの広見ヤナ
8月1日(月)午前10時20分ごろの広見ヤナ

今日(8月1日・月)も天気が良く、広見ヤナには涼を求めて約350人のお客様が訪れました。ほどよい混み具合といった感じで、つかみどり開始直後は20分ほどの待ち時間がありましたが、その後の流れはスムーズで、午後4時過ぎまで浅瀬で水遊びをする子供たちの姿が見られました。
明日(2日・火)も終日晴れの予報で、水遊びに絶好の日和となりそうです。皆様のご来場をお待ちしています。

7月31日(日)の広見ヤナ

7月31日(日)午後12時30分ごろのイケス
7月31日(日)午後1時20分ごろの広見ヤナ

今日(7月31日・日)は天気も良く、日曜日ということもあって、約700人ほどのお客様が、鮎のつかみどりやお食事を楽しまれました。早朝よりお越しいただいたお客様が多かったため、つかみどりの営業開始を9時20分からとしました。
受付開始時点で、70組ほどのお客様が「受付整理番号」札を持って受付を待っていました。 極力待ち時間を短くするように努めましたが、10時半ごろから正午ごろにかけてのいちばん混み合う時間帯では、つかみどりができるまでに1時間から1時間半程度の待ち時間が発生しました。
土日や祝日、お盆休みの期間などはどうしても混み合うことが多く、待ち時間が長くなりますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
明日(8月1日・月)は、通常どおり10時営業開始とします。皆様のご来店をお待ちしております。

7月30日(土)午前11時ごろのイケス

7月30日(土)修復が終わったイケスで鮎のつかみどりを楽しむ来場者

今日(7月30日・土)は、昨日修復が終わったばかりのイケスで、大勢の家族連れやグループが鮎のつかみどりを楽しまれました。
来場者数は先週の土曜日(23日)のほぼ三分の二で、待ち時間もそれほど長くはならず、比較的ゆったりとつかみどりや水遊びをしていただけました。
明日(31日・日)も天気は良さそうですし、寒狭川の水も澄んできており、広見ヤナで十分楽しんでいただけるものと思います。
皆様のご来場をお待ちしております。

ヤナ・イケスの修復が完了しました

7月29日(金)午後5時ごろのヤナ
7月29日(金)午後5時ごろのイケス

7月27日(水)の大雨による増水で使用できなくなっていたヤナとイケスの修復が終わりました。
ヤナは29日(金)の午前10時までに修復が終わり、30組ほどの家族連れやグループがヤナでのつかみどりを楽しまれました。イケスは午前中に重機を入れて川床を整地し、堤防の補強を終えて、午後は網を張って砂利で押さえ、午後7時に修復作業を完了しました。
明日は、ヤナもイケスも朝から通常通り鮎のつかみどりをしていただけます。つかみどりの開始は午前9時30分を予定しています。ご来場をお待ちしております。

7月28日(木)夕方の広見ヤナ

7月28日午後5時ごろの広見ヤナ
7月28日(木)午後5時ごろのイケス

ヤナとイケスの修復を今日(7月28日・木)から始めました。
ヤナには流されていた桟橋をかけ直し、ヤナにかかった流木や木の葉、砂利などを一部除去しました。イケスでは、ゴミと一緒に岸辺に流されていた網をはずし、ゴミを取り除き、再設置に備えて巻いてあります。
明日(29日・金)の朝にはヤナを整備し、10時の開店までにはヤナでの鮎のつかみどりができるようにする予定です。イケスは、午前中に重機で川床を整地し、堤防を補強し、午後から網を張ってイケスを再設置する予定です。したがって、明日はイケスでのつかみどりはできません。30日(土)からは通常通り利用できるようになると思われます。
山側にある丸イケスは、明日の開店前に整備し、つかみどりができるようにします。イケスでのつかみどりを希望される方は、丸イケスをご利用ください。
明日は、修復作業でご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

7/27水 夕方の広見ヤナ

7月27日(水)午後5時半ごろの広見ヤナ

今日(7月27日・水)は、夜が明けてからも雨が降り続き、昼前から午後にかけて断続的に激しい雨となりました。寒狭川も日中時間が経つにつれて水位がどんどんと上がり、濁流がヤナもイケスも堤防も飲み込みました。夕方になってやや水位がさがってきたようですが、明日はまだイケスの修復には取りかかれそうにありません。今週末にはヤナ・イケスでのつかみどりが再開できるよう努力したいと思います。修復の状況については、随時当ホームページでお知らせしますので情報の確認をよろしくお願いいたします。

7/27水 早朝の広見ヤナ

7月27日(水)午前5時半の広見ヤナ
7月27日(水)午前5時半のイケス

昨夜(7月26日・火)から今日(7月27日・水)の未明にかけての激しい雷雨で、ヤナは水没、桟橋が流され、イケスは流失しました。今日のヤナ、イケスでのつかみどりはできません。
イケスを守る堤防は壊れていませんので、川の水位が下がり次第イケスの整備を早急に進めます。ヤナは水位が下がれば金曜日には使える状態になると思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、ヤナ・イケスの修復が終わるまでしばらくお待ちください。修復の状況については、随時当ホームページでお知らせする予定です。

「ヤナ&イケス開き」無事終了!

ヤナでのつかみどり体験に興じる子どもたち

6月26日(日)、予定どおり令和4年度の「ヤナ&イケス開き」を開催しました。早朝は晴れていたものの9時ごろからは雨が降り出し、10時半からの安全祈願祭はテントの中での実施となりました。
11時からのイベント「ヤナでのつかみどり体験」が始まるころには雨も上がり、その後のイベントもすべて予定どおり行うことができました。ヤナ開きのイベントに参加した子どもさんは約130名、保護者の方も含めると約300名ほどの方にヤナ開きを楽しんでいただきました。
東海地方は早々と梅雨も明け、本格的なつかみどり、水遊びのシーズンがやってきました。役員・職員一同 、ぜひ多くの皆さんに「寒狭川広見ヤナ」に来ていただきたいと願っています。ご来場を心よりお待ちしております。

全品料金据え置き!

諸般の事情で国内では諸物価の値上げが続いていますが、「寒狭川広見ヤナ」では今年度のシーズンをとおして『全品料金据え置き』で頑張ります!皆様のご支援をお願いいたします。

5月23日(月)毎日新聞朝刊に掲載された「寒狭川広見ヤナ」の広告
鮎定食 特Aセット 4,100円(税込)
特上うな重 3,000円(税込)
「寒狭川広見ヤナ」のパンフレットです