さあ行こう!寒狭川広見ヤナへ

食べておいしい、遊んで楽しい

寒狭川広見ヤナのホームページにようこそ。広見ヤナでは、清流寒狭川での鮎のつかみどりと炭火で焼いた絶品鮎料理・鰻料理をお楽しみいただけます。

◇明日(9月23日・秋分の日)は定休日です

明日(9月23日木曜日・秋分の日)は定休日です。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

◇ヤナとイケスの修復完了

9月19日(日)修復を終えた広見ヤナ
9月19日(日)6区画の整備を終えたイケス

台風14号の影響で使用ができなくなっていたヤナとイケスが、9月19日日曜日午前10時、開店と同時に修復が完了しました。9月22日(水)現在も、ヤナとイケスでの鮎のつかみどりは可能です。ぜひ広見ヤナにご来場いただきますようお願いいたします。

◇9/15(水)「スイッチ!」東海TVに注目

明日(9月15日・水)朝9時50分から始まる東海テレビの番組「スイッチ」で、広見ヤナが紹介されます。【特集コーナー/シーずん旅in新城】~残暑厳しいこの時期に、涼を求めて、奥三河へ~というタイトルで取り上げられます。ほかには、鳳来寺山、湯谷温泉、湯の風HAZU、などが紹介されます。レポーターは “ずん やす” さんです。奥三河の魅力、広見ヤナの魅力を伝えてくれると思いますので、ぜひご覧ください。

◇9月平日 コーヒー無料サービス中

食堂に設置されている大型コーヒーメーカー

「寒狭川広見ヤナ」では、9月の平日限定でコーヒーを無料サービスしています。ドリップ式のコーヒーメーカーで淹れた本格コーヒーは、「美味しい」と好評です。鮎料理や鰻料理を召し上がったあとに、ぜひご賞味ください。

◇昨日(9月12日・日)の広見ヤナ

家族連れ、グループでにぎわう広見ヤナ

9月12日(日)は薄曇りの一日でしたが、鮎のつかみどりをされる家族連れ、鮎料理やウナギ料理を召し上がるお客様でにぎわいました。
つかみどりをされたのは60組、お食事客を含めた来場者は約400名でした。
19日(日)・20日(月・敬老の日)も天気がよければ、12日と同じくらいの来場者が見込まれます。受付開始は9時30分、8時半ごろからは「受付整理番号」札をお出しする予定です。台風14号の影響が少ないことを願っています。

◇イケスの復旧が完了しました

9月10日(金)午後3時ごろに復旧したイケス

9月9日(木)の明け方まで降り続いた雨のため、イケスが流失しましたが、9月10日(金)9時からの役員作業により、午後3時までに無事イケスが復旧しました。皆様のご来場をお待ちしております。

◇落ち鮎が捕れました

9月9日(木)ヤナに掛かった落ち鮎

9月8日(水)の夜から9日(木)の明け方にかけて降った雨により寒狭川が増水し、9日の朝から夕方までヤナに落ち鮎が掛かりました。形もよく、10日(金)から料理に提供しています。落ち鮎を召し上がりたいお客様は、受付で「落ち鮎ありますか」とお尋ねください。数に限りがありますので、数日の間に早めにご来店されることをお勧めします。

◇ヤナに天然ウナギがかかりました

ウナギをさばく職員

9月8日(水)の朝、ヤナに天然ウナギがかかっていました。体長93㎝、重さ1.6㎏の大物でした。まな板からはみ出るほどの大きさで、女性職員が二人が掛かりでさばきました。
9月中旬から10月中旬にかけて、ここ数年は毎年15匹~20匹ほどかかります。多い年は40匹ほどかかりました。
今年も落ち鮎とともに、ウナギもたくさんかかってくれることを願っています。

◇五平餅の販売を再開しました

五平餅 1本310円

7月中旬から販売を中止していた五平餅を、9月6日(月)から販売を再開しました。五平餅の販売を楽しみにされていたお客様、お待たせいたしました。
鮎定食のご飯を、100円プラスで五平餅に替えることもできますので、どうぞ広見ヤナの五平餅の味をお楽しみください。

◇広見ヤナは営業を続けます

8月27日(金)、愛知県全域に新型コロナウイルス感染症対策として「緊急事態宣言」が発出されました。それに伴い、飲食店においては酒類の販売停止、午後8時以降の営業自粛などが求められています。
「寒狭川広見ヤナ」は昼間のみの営業であり、休業要請も受けていません。感染症対策をより確実に実行しながら、今後も営業を続けます。酒類の販売は宣言解除まで中止します。
ご来場の皆様には、なるべく混雑が予想される土日、祝日を避け、平日でのご来場をお勧めします。また、下記の感染症対策についてご理解いただき、感染しない、感染させないようご協力いただきますようお願いいたします。

◇ご来場の皆様へのお願い

「寒狭川広見ヤナ」にご来場予定の皆様には、新型コロナウイルス感染症対策として、下記のことをお願いします。
○発熱(37.5度以上)、風邪の症状のある方はご来場をご遠慮ください。
○入場に際しては、マスクの着用をお願いします。
○入場時には、検温と手指の消毒をお願いします。
○施設内では「密」にならないよう、他の人との間隔を保つようご留意ください。
新型コロナウイルス感染症対策に心がけながら、鮎のつかみどりや鮎・鰻料理をお楽しみください。

◇臨時駐車場をご利用ください

夏休み中の土曜・日曜・祝日、お盆休み期間(8月12日~15日)の間、広見ヤナ向かい側の「日之出株式会社」さんの駐車場を、臨時駐車場としてお借りしています。広見ヤナの駐車場が満車の場合、臨時駐車場をご利用ください。広見ヤナの手前から、スロープを上がってください。1台でも多く留められるようご協力をお願いします。

新城方面から来た場合の臨時駐車場入り口
設楽町方面から来た場合の臨時駐車場入り口

◇鮎のつかみどりの“予約”について

「寒狭川広見ヤナ」では、原則としてつかみどりの予約は受け付けていません。当日ご来場いただき、受付をすませた方からつかみどりをしていただきます。つかみどりができるまでに1時間程度の待ち時間が発生することもありますが、つかみどりができないことはありません。
通常は午前10時営業開始ですが、夏休み中の土日やお盆休みの期間などは、9時半ごろから受付を開始する場合があります。朝早くからお客様が大勢お越しになる場合は、長い行列ができないよう、受付の「整理番号」札をお出しします。広見ヤナに到着されましたら、まず「整理番号」札をお取りいただき、受付開始をお待ちください。整理番号順に受付を行います。
20人以上の団体でご利用になる場合は、事前にご相談ください。

毎日新聞(5月31日)に掲載された「寒狭川広見ヤナ」の広告です
「寒狭川広見ヤナ」の新パンフレットです